Lenovo YOGA 3をマルチに使おう

  • 投稿日:

Lenovo YOGA 3は4つのモードで使うことができます。
ラップトップ、タブレット、スタンド、テントの4種類です。
ノートパソコンのように使うこともできれば
キーボードを外して、タブレットとして持ち歩くこともできます。
ベッドに寝転がりながら動画を見たいときにはスタンドモードが便利です。

Lenovo YOGA 3はとにかく軽量なので持ち運びに非常に便利です。
出張の多い方、ノマドで働いている方。
ビジネスと自宅とパソコンを共有したい方にもおすすめです。

サブマシンとして自宅で使うのも簡単。
直観操作ができるので、子供が使うのも簡単ですし
キッチンに移動させてレシピを検索しながら料理、という使い方もできます。
小型で軽量だからこそ、様々な用途で使うことができるのでおすすめです。

ラインナップは以下の通りです。
YOGA 3 Pro  13.3型 206,280円→129,956円
YOGA 3 11型 111,240円→74,531円
YOGA 3 14型 129,600円→85,536円
YOGA 2 11 11.6型 (取扱い停止)
YOGA2 13 13.6型(取扱い停止)
YOGA2 Pro 13.3型(取扱い停止)

いずれもLenovo公式通販サイトからEクーポンを適用したときの値段となっています。
おすすめは、YOGA 3 14型です。

11型だと小さすぎるのでラップトップとして使うには不便です。
実質、タブレットとしての用途しか使い勝手がよくないため
これに7万円台というのはちょっともったいないなと思います。
YOGA3のマルチさを最大に生かすためには
14型はあったほうが性能を十分に活用できるでしょう。