最新機種【ThinkPad A485】のスペック

  • 投稿日:

スタンダードノートで最新機種となるThinkPad A485について、
そのスペックや特徴、価格などについて見てみましょう。
ビジネス向けとなっていますが、個人向けとしての利用も問題ないでしょう。

液晶画面は14インチと少し小さ目ですが、その分だけ重量は1.65Kgと軽量なため
持ち運びに便利なサイズになっています。
また、最大で11.9時間もの長時間バッテリー駆動が可能になっており、
外出先でもバッテリー切れになるリスクは少ないでしょう。

スペックの詳細は以下の通りとなります。
他のモデルと比べると、どれだけモバイル性能が高いか分かると思います。

OS:Windows 10 Pro 64bit(選択可能)
CPU:AMD Ryzen PROプロセッサー
セキュリティー機能:セキュリティーキーホール、パワーオンパスワード、
ハードディスクパスワード、スーパーバイザーパスワード
メモリー容量:最大32GB(PC4-19200 DDR4 SDRAM SODIMM)
ストレージ:HDD/SSD
光学ドライブ:なし
ビデオ・チップ:AMD Radeon Vegaグラフィックス
ディスプレイ:14.0型 FHD IPS液晶(選択可能)
インターフェース1:HDMI x 1、RJ-45 x 1、ジャック、ドッキングコネクター x 1
インターフェース2:USB 3.0 x 2 、USB Type-C x 2
ワイヤレス:あり
Bluetooth:Bluetooth v4.1
イーサネット:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
指紋センサー:カスタマイズによる選択
本体寸法 (幅×奥行き×高さ):約 336.6x232.5x19.95mm